【お知らせ】代表の山本聖が東久邇宮文化褒賞を授与

弊社代表の山本聖が2022年11月3日(文化の日)に東久邇宮文化褒賞(ひがしくにのみやぶんかほうしょう)を授与されましたのでご報告いたします。

宮家三大褒賞の一つとされる東久邇宮文化褒賞は、天皇家初の総理大臣(戦後最初の総理)になられた東久邇宮殿下の、芸術文化福祉などの分野で貢献した人を褒め讃えよ、という理念の下創設された褒賞です。

山本は、海外移住や海外投資の支援事業を通じて、日本の国際的な文化交流促進に貢献したことを讃えられ授与に至りました。

東久邇宮記念賞
東久邇宮文化褒賞

今回、東久邇宮記念会の岩田元吉会長からのご推薦を頂き、東久邇宮文化褒賞に加え、特別に東久邇宮記念賞も授与されました。

名誉ある褒賞の名に恥じぬよう、代表の山本及びFSIGMAスタッフ一同、今後とも一層精進して参ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる