【物件情報】STAR RESIDENCES

STAR RESIDENCES 3つのおすすめポイント

好立地

ツインタワーまで
徒歩5分

高いデザイン性

ファッション業界の師匠
Jimmy Choo氏がプロデュース!

プライベート感

敷地内にホテルがなく、他のホテルレジデンスよりもプライベート感が強い

マレーシアのインフルエンサー、YouTuberなども住んでいる!?

\ 頑張るマレーシアの若者がメインターゲット /

スター・レジデンスの4つの特徴

奇抜で斬新なデザインから
若者に人気

家賃が3000RM(約84,000)〜
割安で住むことが可能

20代後半〜30代前半
メインターゲット

1~2BedRoomの間取りが多く
カップルや単身にピッタリ

マレーシアは平均年齢が27歳と若く、その最もボリュームゾーンが メインターゲットとしているため高い賃貸需要を見込むことができます。

ツインタワーまで徒歩5分の好立地

不動産投資において最も重要なのが「立地」です。STAR RESIDENCESは、ペトロナス・ツインタワーから徒歩5分の距離にあり、まさにクアラルンプールの中心に位置します。日系店舗やスーパーが入る「Avenue K」というショッピングセンターまで徒歩3分、その地下にはKLCC駅があり、さらに地下通路でツインタワーの真下にあるショッピングモール「Suria KLCC」にアクセスすることができます。

STAR RESIDENCESの概要

建物タイプコンドミニアム(合計3棟)
Tower3にはAscottホテル併設
階数Tower1:57階、Tower2:58階、Tower3:58階
完成年Tower1:2019年、Tower2:2020年、Tower3:2021年
総戸数Tower1:557、Tower2:482、Tower3:482
専有面積66㎡〜276㎡
部屋サイズ1 Bed Room〜4+1 Bed Room
価格帯151,000RM(約4,379万円)〜521,100RM(1億5,112万円)
*1RM=29.0円換算
開発会社United Malayan Land Bhd
所有形態所有権

実際に物件のご案内も行います!お気軽にお問い合わせ下さい♪

\ ファッションブランドで有名なJimmy Choo氏がデザインを手掛ける若者層に人気のレジデンス /

理想の都会生活を叶える

クアラルンプールの中心であるKLCCには、多くの企業のオフィスが集積しており、活気溢れる若いビジネスマンに人気の居住エリアです。KLCCの中心に位置するSTAR RESIDENCESは、そんな彼らの理想を体現する住まいとなっています。

ファッションブランドで有名なマレーシア出身のJimmy Choo氏がデザインを手掛けており、若者受けする斬新で明るいモダンなデザインが特徴的です。

ツインタワーやKLタワーを眺めることのできるルーフトッププールが象徴的で、BBQ場やサウナ、ジム、カラオケルームなどの共用設備も充実しており、都会の喧騒の中でも優雅で充実したライフスタイルを叶えることができます。

充実した共用設備

<6階>
・カフェ(Star Cafe)
・スイミングプール、キッズプール
・ジム、ヨガルーム
・プレイングルーム(ビリヤード、ダーツ等)
・カラオケルーム6室
・BBQ場
・宴会場
・ライブラリールーム

<屋上>
*タワーごとに屋上の施設が異なります。プールは全棟の屋上にあります。
・ルーフトッププール(全棟)
・BBQ場(Tower 1)
・宴会場(Tower 1)
・サウナ(Tower 2)
・パブ風パーティスペース(Tower 2)
・宴会場(Tower 3)

<レジデンシャルサービス>
・コンシェルジュサービス
・24時間警備

フロアプラン

Type A1|1 Bed Room
Type B2|1+1 Bed Room
Type D|2+1 Bed Room
Type F1|3+1 Bed Room

\ STAR RESIDENCESの資料はこちらからダウンロード頂けます  /

デベロッパー

約1,800エーカーの広大な土地を保有するUMLand(UMランド) 社

UMLand(UMランド) 社は、約1,800エーカーの広大な土地を保有しており、マレーシアの広い地域で開発を進めるデベロッパーです。 スターレジデンスのようなクアラルンプール中心部から、シンガポールに隣接したジョホールに至るまで、多くのエリアで開発を手掛けています。

弊社代表のコメント

若者の活気溢れるリーズナブルなレジデンス

STAR RESIDENCESは、KLCCエリアの他の高級ホテルレジデンスに比べてリーゾナブルに購入ができます。KLCCはクアラルンプールの中心であり、将来的に物件価格の上昇も期待できます。私自身もSTAR RESIDENCEにはよく訪れますが、本当に若者が多い印象で、カラオケルームやルーフトップテラスで、テレビやYouTubeの撮影をしている様子も見かけました。マレーシアのイケてる若者が憧れるコンドミニアムであり、高い需要が見込めることも投資家にとっては嬉しいポイントだと思います。リッツ・カールトンなどの1億円を超えるホテルレジデンスは難しいが、5,000万円〜8,000万円前後の予算でKLCCエリアの不動産投資をご検討の場合には、STAR RESIDENCESの1Bed Roomや2Bed Room(需要の高い間取り)のユニットがオススメです。

FSIGMA Co., Ltd.
CEO 山本聖

YouTubeでも詳しく説明しているので是非ご覧ください♪

お問い合わせフォーム