Realizing your rich global life

About us

豊かなグローバルライフの実現を

FSIGMA Co., Ltd.(エフシグマ社)は、アジアの金融センターであるマレーシア連邦領ラブアンに拠点を構える会社です。

独自の国際ネットワークを活用して、アジア地域のクライアント様に貴重で有意義な海外投資情報の発信と移住サポートサービスをご提供します。

金融資格を有し、海外投資に精通した弊社コンサルタントが、皆様の人生を経済的にも精神的にも豊かにするお手伝いをさせて頂きます。

Service

海外投資の窓口

新鮮な海外投資情報をご提供

FSIGMAでは、海外投資を主軸にした資産形成のサポートと情報発信を行っています。独自の国際ネットワークを生かし皆様に新鮮で有益な投資・経済情報をお届けいたします。オンラインコミュニティでの情報配信、弊社コンサルタントが行うカウンセリング、オンラインセミナーなど様々な形で皆様に情報を配信しております。

海外移住の窓口

海外移住のサポート

FSIGMAでは「資産を守るための海外移住」をコンセプトに、タックスメリットが大きいマレーシアやドバイ、シンガポールへの移住サポートを行なっております。法人設立やビザ取得、銀行口座の開設、不動産などワンストップでサポートを致します。

ラブアン法人の設立

ラブアン就労ビザでマレーシアに移住

マレーシア連邦の経済特区である「ラブアン」では、外資100%で法人設立が可能であり、優遇法人税率は一律3%(経済的実体要件を満たす場合)とアジアの中で最も低税率です。OECDやEUからもホワイトリストに認められた国際金融センターとなっています。ラブアン法人を設立して、就労ビザを取得することで、マレーシアに移住することが可能です。

海外不動産について

新鮮な海外不動産情報をご提供

FSIGMAでは、経済成長著しいマレーシアやフィリピンの不動産の販売を行っております。他のご投資状況や目的に応じて、出口戦略の設計まで、お客様に寄り添ったサポートを行っております。現地での不動産視察についても承りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

マレーシア不動産

マレーシアは、東南アジアの中でシンガポールとブルネイに次いで所得水準が高く、先進国の仲間入りを果たそうとしています。日本人の移住したい国ランキングでも毎年1位になっています。先進国としての経済や政情の安定性がありつつも、新興国ならではの平均年齢の若さや経済成長率の高さも備えた「バランスの良い国」と言えます。外国人でもコンドミニアムの所有権が認められており、不動産投資の環境も整っています。

フィリピン不動産

フィリピンは、人口が1億人を超えており、かつ平均年齢が24歳と若い世代が多く、2050年まで人口ボーナスが続くと言われています。英語がネイティブであることから、国外で就労する人が多い上、国外から進出してくる企業も多く、外貨を稼ぐ力が高いというのもフィリピンの強みです。投資用のコンドミニアムを1,000万円ほどから購入ができ、海外不動産初心者にもおすすめです。

GFP協会

海外投資学習プラットフォーム

身につけられる教育プラットフォームを提供しています。
プログラムを受講し試験に合格した方には、グローバル・ファイナンシャルプランナー(GFP)資格を発行しております。海外投資について勉強したい方、手に職を付けたい方にオススメです。

おすすめのオンラインセミナー

いつでも視聴可能!動画セミナー

初心者の方にもおすすめ!
海外投資をすべき理由や日本と世界の社会情勢をわかりやすく解説しています。動画セミナーなのでご都合に合わせていつでも視聴頂けます。

リアルタイムで開催!Zoomセミナー

なぜフィリピンの不動産や株式への投資が人気なのか、その魅力を分かりやすく解説します。Zoomにてリアルタイムでの開催となり、最新情報をお届けするほか、最後に質疑応答の時間も設けております。

おすすめのコラム

An investment in knowledge is the best investment

知への投資こそが最高の投資である

最新の海外投資情報を受け取るには公式LINEに登録!
ご質問やご相談もお気軽にご連絡ください。